「Things People Want」の新しいミュージックビデオが公開されました

今回公開されたビデオは、メタリカなどのミュージックビデオを手掛けたDan W. Jacobsが製作したアニメーションで、クレイアニメとCGを組み合わせたものとなっています。

NMEにビデオとポールのインタビュー記事が掲載されています。
記事へのリンクはこちら

アルバム製作について、ポールは以下のように語っています(意訳)。

「マンサン時代にも、その後にもいろいろなことがあったけど、曲を書くことでいろいろなことを吐き出してセラピーにもなった。前は怒りに満ちていたけど、今はそれを対岸から見ているようだ。そこにたどり着くまでは長かったよ。音楽は自分を人として修復してくれた。復讐心で始まった音楽も幸せなエンディングを迎えた。アルバムを作ることができて本当に幸せだし、光栄だよ」

アルバム発売がいよいよ来月11日に迫り、UKツアーやサイン会などいろいろなイベントが目白押しのポールですが、彼の活躍にはこれからも目が離せませんね!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中